散歩・岐阜・関ヶ原 

〜晴れた日にはつむ散歩〜   

岐阜・関ヶ原を散歩

       

岐阜・関ヶ原・長浜を歩く!!
織田信長の岐阜と歴史舞台を散歩


 2010年3月に春休みをもらって青春18切符で埼玉から九州へ!
 青春18切符ってどの駅でも降りれるのでつむ散歩にぴったりです。
なぜなら、すべては気分次第、あまたにあたる勘がすべてです。
さて、今回はどんな発見と感動があるのでしょうか!!
今回は静岡に続き、岐阜から関ヶ原散歩します!。

                                           

★さて静岡を散歩して岐阜に泊まりました・・次は関ヶ原・長浜を散歩します★



瀬戸は時雨れて、夕〜波、小波み〜ぃ♪っと松坂慶子も寅さんのヒロインやっているときは
たしかにきれいでした。大きくなったものです・・・。
なんて、散歩とはまったく関係がありません、ふとした妄想です・・。

いいんですそれで、だって自分のHPですから!


さて、黄金の像はだれでしょう?
岐阜駅の前にありました。
夜見たときは、やべ〜岐阜ってなんかの宗教団体がはびこってるんだ・・と思いますよ。


だって真っ暗闇に浮かび上がるライトアップされた黄金像!
さて、答えは、そう織田信長です。





さて、着きました。
ここがその時歴史が動いた、かの有名な関ヶ原です。





さぁ、いきますよぉ〜。
まずは手首、足首にのストレッチから。
最近、ふくらはぎを肉離れしやすいんですよ。





こんな感じの表札があちこちにあります。
ちょっとえげつない首洗った場所などあったのですが、写真とって
心霊写真でも撮れたらいやなのでやめときました。





徳川家康の陣所あとです。
いってみるとわかるのですが、とっても山間なんです。
NHKの大河とかみるともっと山間かとおもってました。





いいね〜、私より妄想がはたらく方いたんですね。
最近では妄想がおおい人を妄想族と呼んだりします。





よ〜くみてください。旗指物がみえますね。
実際こんな感じだったんでしょうね〜。
ん〜ちょっと感動。つわものどもが夢のあと・・・・。





長浜城です、豊臣秀吉が出世の足がかりにした場所です。
秀吉もこの階段を上がり降りしたんでしょうね。
朝、ジョギングしてたかもよ!





琵琶湖の向こうに安土城が見えたんですね。
ほんとタイムマシンがあったらな・・・。


ところで最近の歴史研究で本能寺の変が実は、徳川家康の殺害を狙ったものだったって
いう有力な説がでてきたのをしってますか?
信長は力をもった家康をが将来自分を脅かす存在と考え、明智光秀と共謀したそうです。


ところが次は自分だと考えた光秀が、家康と結託して信長を討ったということです。
通説では家康は命かながら、三河帰ったことになっていますが
伊賀もの700名の警護でやすやすと帰ったとか・・・。


なお、光秀は討ち取られず、家康の元で有名な天海和尚としてブレインとして
活躍していたというものです。
日光東照宮には明智の桔梗や明智平の地名、そして息子は家光・・・。





長浜にはかつての城下町を観光地した黒壁スクエアなるエリアがあります。
散歩してみましょう!





光成「この水をどうぞ!」





秀吉「うまい!採用じゃ!光成」

というわけで長浜は石田光成が秀吉のブレインとしてスタートした場所なのです。
ちなみ石田町という石田光成の出身のまちはいまもあります。


さて、長くなりましたので一回区切って次は長浜・黒壁スクエアから!


                                            
   

 


 ★お散歩トップページはこちらです★


Copyright (C) All Rights Reserved